FC2ブログ
イエローショット
女の子のおしっこ、おもらしをメインに取り扱った小説を書いています。
201903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201905
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタンディング あとがき
というわけで、途中で止まっていたこの小説を一部加筆修正して上げ直すと言うことになりました。
シチュエーション募集のを採用するつもりで、結局一部違う形で仕上がることになってしまいました。
せっかく細かいシチュエーションを書いてくれたのに申し訳ありません。
別の形とはなりましたが、楽しんでいただければ幸いです。

おしっこ我慢NAVI様に取り上げていただいたことから、
来訪者の方が地道に増えているようでありがたい限りです。
筆が遅くて申し訳なく思いますが、まったりお付き合い願えれば嬉しい限りです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
コメント
割れ目が濡れない
このシチュエーションは、お漏らしではなくて
上手に立ちションするところに意味があると思います。
お漏らしの作品は多いですが、上手に立ちションする作品は少ないかもしれません。
・割れ目が濡れないから、紙で拭く必要も腰を振る必要も無い
この部分が、このシチュエーションで一番のポイントではないでしょうか?

上手にできるなら、男子の前で堂々と立ちションするのもありかなと思います。
馬鹿にされるどころか、反対に見直すのではないでしょうか。

しかし、この作品も素晴らしいものがあることは評価するところです。
今後も、宜しくお願い致します。
2009/07/25(土) 08:26:14 | URL | ??? #- [ 編集 ]
2人が河川敷で連れション
悪戦苦闘していたクミが最終手段として
チャック開き立ちションしたら成功したことで
クミは立ちションに自信を持ち、主人公の少女も
立ちションを練習することになる続編を想像してみました。

そして、主人公も上手に立ちションできるようになって
再び試合後に尿意を催していた2人が河川敷で連れションする
シチュエーションがいいですね。

狭い場所だったので2人が同時に放尿したら
お互いのおしっこが衝突して飛び散る可能性があるということで
1人ずつ放尿することにして、先にクミが放尿することになったが
クミと同時に主人公もチャックを開いて
ショーツのクロッチ部分を手で引っ張り、割れ目をむき出しにして
放尿の準備だけして、クミの放尿を見届け
クミがチャックを上げて処理を済ませてから、主人公が放尿する
こんな感じだったら、すごく萌えます。

ちなみに、割れ目を出してもすぐには放尿を始めず
放尿し終わってもすぐには割れ目をしまわないほうがいいですね。
2009/07/28(火) 19:50:17 | URL | PRI #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。